巨乳ギャルキャバ嬢にパイズリフェラで胸射して精液まみれのおっぱいパフパフ調教?

巨乳ギャルキャバ嬢にパイズリフェラで胸射して精液まみれのおっぱいパフパフ調教? M男
キャバ嬢に入れ込んでキャバクラに通って、仲良くなり、Sっ気の強い巨乳ギャルに惚れ込んでアフターでお金を払ってパイズリフェラで胸射させられ、自分の精液まみれになったキャバ嬢のおっぱいでパフパフされてしまう惨めなエロ体験談。
だいち(28歳)
M男巨乳ギャル痴女

巨乳ギャルキャバ嬢に惚れ込んでパイズリフェラで胸射させられおっぱいパフパフされるまで

巨乳ギャルのキャバ嬢に責めてもらい、おっぱいパフパフされてパイズリフェラをされて胸射させられていました。そうなったのはキャバクラに通って大好きな巨乳なギャル系の女の子を指名してキャバクラ遊びを楽しんでいました。。頻繁に通う間に巨乳ギャルキャバ嬢にアフターをして少しお小遣いをあげてご飯を食べたりカラオケに行く事も増えました。

キャバの外で遊ぶようになると彼女はSっ気が強くリードしてくれました。下ネタを離した時に責められるのが好きと言ったら、アフターの際に責めてあげるからホテルに行こうと誘ってきました。巨乳ギャルとのセックスを想像して勃起した所を見られて、おちんちんは準備万端だね。大好きなおっぱいを使って責めてあげるからねと言われました。

好みのキャバ嬢に言われたらホテルに行かないという選択肢はなく、彼女の働くキャバクラで店のラストまで彼女と話し一緒に店を出た後、ご飯を食べてホテルに向かいました。2人での初セックスだったので、高めのラブホの一番高い部屋を選びました。いい感じの雰囲気の中でお酒を飲んで高級な雰囲気の部屋で彼女と2人きりの時間を楽しみました。

お気に入りのキャバ嬢にホテルで責めてもらってセックスしてイチャイチャできると良いなと思っていました。しかし、パイズリしながらフェラされるというパイズリフェラでたっぷりと責められた上で胸射して、精液まみれの巨乳ギャルの胸を顔に押し付けられておっぱいパフパフされるという惨めな責めをされる事になるなんて思ってなかったです。

お風呂でおっぱい洗体で巨乳ギャルキャバ嬢に責められる

ホテルの部屋でお酒を飲んで楽しんだ後、お風呂に入りました。キャバクラのドレスも露出が激しくおっぱいが大きくて綺麗でしたが、脱いだら彼女の巨乳は美乳で見ただけで興奮してしまいました。お風呂の中で彼女は積極的でエロティックな指使いで焦らすように身体を洗ってくれました。この時は綺麗なおっぱいに胸射すると思いませんでした。

私を責める彼女の指使いはうまくて気持ち良くて、身体中の性感帯を上手く気持ちよくするように性感帯を触りつつも全身をしっかり洗ってくれました。もちろん、おちんちんもしっかり洗ってくれました。しかも、泡をいっぱいつけて、巨乳な胸を活かしておっぱい洗体もしてくれました。おっぱいの柔らかさと泡で滑りやすくなってすごく気持ちよかったです。

お風呂の中でソープランドでやっているようなおっぱい洗体までしてくれて、おっぱい洗体で責められ続けました。彼女のおっぱい洗体は気持ちよくてペニスがギンギンに起ってしまいました。十分に前戯を楽しんでセックスをしようとおっぱい洗体をとめてベットに行こうとしましたが、巨乳ギャルキャバ嬢はそのまま責め続けてきました。

身体中をおっぱい洗体で責め続けられて乳首同士をこすり合わせてり内太ももやペニス周辺をおっぱいや乳首を使って責められ続けました。イッてしまいそうになると寸止めされてお風呂なんかでイッちゃったら勿体ないでしょというとさっと泡を流してくれてそのまま二人でお風呂からあがりました。まだまだ、たっぷり責めてあげるからねと再度言われました。

パイズリフェラで巨乳ギャルキャバ嬢に胸射でおっぱいを精液まみれに?

お風呂から上がると彼女は身体を拭いてくれた上で手をひいてベットに連れて行ってくれました。セックスは男がリードしないとと思い、彼女をベットに押し倒して普通にセックスをしようとすると、待ってと言いながらキャバクラで働いている姿からは想像できない位力強くてすぐに簡単に返されました。

仰向けで寝転ばされて、彼女は上に乗ってきてまだまだ責めてあげるからね言うと巨乳なキャバ嬢のおっぱいパフパフ状態でおっぱいを顔に押し付けて来て、気持ち良すぎてペニスが一気に元気になってフル勃起しました。その後はお風呂からの続きで巨乳を使って身体を責めてくれて巨乳ギャルキャバ嬢のおっぱいをたっぷりと堪能させてもらいました。

おっぱいパフパフを楽しませてもらい今度こそセックスだと思いましたが、彼女の責めは終わらず、ヨダレをたっぷりと垂らしたおっぱいでペニスを挟んでパイズリをしてくれました。柔らかいおっぱいで勃起したペニスを挟み込んでピストンしていました。大きいおっぱいに挟まれてこんなにおちんちんを熱く固くして可愛いねなんて軽い言葉責めをされながらパクリと亀頭を咥えてくれてパイズリフェラをしてくれました。

彼女のパイズリフェラはかなり気持ちよくてすぐにイキそうになりましたが、その度に寸止めされておっぱいで金玉を優しく包んで焦らされて落ち着いたらまたパイズリフェラを再開されて責められるという幸せな寸止め地獄を味わいました。散々焦らされた上でパイズリフェラで射精しました。口の中に射精する気がイク直前に口を離されておっぱいにたっぷり胸射してしまい巨乳を精液まみれにしてしまいました。

パイズリフェラで胸射したら精液まみれのおっぱいパフパフ?

ずっと責められていたのに胸射で精液まみれのおっぱいを見ると凄く征服欲が満たされ、巨乳ギャルキャバ嬢を征服したかのような高揚感がありました。そんな私の様子に気がついたのかパイズリフェラで責められて何もできずにイカされて気持ちよかった?と言われて、ひたすら責められて寸止めされまくってイカされた事を思い出してしまいました。

その言葉に急に現実に引き戻されて、なんだかちょっと情けない気分になってしまっていると、もっともっと惨めな気分にしてあげるねという意外な言葉をかけられた次の瞬間、精液まみれのおっぱいを顔に押し付けられていました。おっぱいパフパフで精液まみれの谷間に顔を挟まれて、こすりつけられたので私の顔まで精液まみれにされてしまいました。

おっぱいパフパフで精液まみれのおっぱいをぐりぐりと顔に押し付けられて、顔を精液まみれにされ、耳元で大好きな巨乳なんだから舐められるよね?と言われて、精液まみれの胸を恐る恐る舐めました。生臭く苦い感じでした。かなり嫌でしたが、舐めるのをやめたら思いっきり胸を押し付けられて呼吸できず精液におぼれて危なく窒息する所でした。

おっぱいと精液に溺れて息苦しくわずかに吸い込む空気も精液の匂いがきつかったので精液を舐めきればマシになると思い必死で舐めて胸射した精液を全て綺麗に舐め取りました。大量に胸射して精液まみれのおっぱいを綺麗に舐め取るのは結構大変でした。口の中で自分の精液がねちょねちょと絡みつき生臭くて最悪で吐きそうになりながら舐め取りました。

パイズリフェラ胸射と精液まみれのおっぱいパフパフに嵌ってしまって・・・

精液まみれ状態で気持ち悪くなっていると、彼女は大好きなおっぱいを舐められて幸せでしょと言いながら頭をなでなでしてくれました。その後は、2人で一緒にお風呂に入り、身体を洗って綺麗にしました。精液が洗い流されてさっぱりしてからイチャイチャしてから、彼女が上に乗っかって騎乗位で彼女主導でセックスしました。

彼女のオマンコは気持ちよくてイクにはイケましたが好みの巨乳ギャルキャバ嬢とのセックスよりもパイズリフェラで胸射した精液まみれのおっぱいでパフパフされる方が気持ちよくて少しモヤモヤしました。彼女にパイズリフェラと精液まみれのおっぱいで責められておっぱいパフパフされる事に嵌ってしまっていたのです。

彼女と初めてラブホに行った後も巨乳ギャルキャバ嬢が働くキャバクラに通ってアフターで彼女からパイズリフェラで胸射させてもらい、おっぱいを精液まみれにして、胸射して精液まみれになった胸でおっぱいパフパフしてもらい、精液を綺麗に舐め取るというプレイをほぼ毎回してもらっていました。そんなある日、彼女はキャバクラをやめる事になりました。

私達の関係もキャバクラ卒業と共に終わりだと思っていたら、パイズリフェラで胸射して精液まみれになっておっぱいパフパフされて綺麗に舐め取る姿が可愛いと思ったらしく関係を続ける事になりました。プライベートで付き合うようになりデートをした後に自分の部屋や彼女の部屋で巨乳を使ってたっぷりいじめてもらっています。彼女がキャバクラを辞めてからはキャバクラ通いを辞めて彼女一筋です。