童貞M男を射精管理 足コキ射精の為に財布を差し出す貢ぎ奴隷の体験談

童貞M男を射精管理 足コキ射精の為に財布を差し出す貢ぎ奴隷の体験談 M男
貢ぎ奴隷を飼って童貞のM男を財布奴隷に射精管理し足コキでのみ射精させるギャル女王様のお話。ライブチャットを使って出会った貢ぎマゾを飼ってお金の関係でM男を調教して貢ぎをさせるファイナンシャルドミネーション(金融SM)をするエロ体験談。

ゆうこ(21歳)
M男痴女ギャル童貞

【PR】
S女性との出会い

貢ぎ奴隷を飼って射精管理して足コキの為に財布を差し出させる出会いはライブチャット?

貢ぎ奴隷として童貞M男を多く飼っているギャルです。ライブチャットで知り合った童貞なM男をリアルでお金を貢がせる事で射精管理をしてあげて、たまに会って足コキでのみ射精をさせてあげるという調教をしています。貢ぎ奴隷として財布を差し出させる言っても、金額はピンキリで援助交際レベルのご飯を奢らせて1回5000円くらいでヌイてあげる関係から月にウン十万円もらった上に、プレゼントまで貢ぎしてくれる貢ぎマゾもいます。

最初はパパ活サイトなども利用していましたが、童貞は皆無で慣れたおじさんが多く、私自身は楽しめず、ただのお小遣い稼ぎになってしまっていました。そんな時に、知ったのが貢ぎ奴隷や財布奴隷と言われるM男の存在でした。あくまでも女性の私が主導権を握って遊べる点や慣れていない人も多いという魅力がありました。

何より私に脱ぐ事を求めてきたり、身体の関係を求めてくる人がほぼいない点も貢ぎ奴隷や財布奴隷の良いところでした。Twitterや交流サイト、出会い系など色々な方法を試しましたが、私の求めるプレイのできるM男が特に多かったのがライブチャットで、出会いの時点で金銭が発生するというのもグダグダになる事が少なくてよかったです。

ライブチャット自体がファイナンシャルドミネーション的な要素があり、貢ぎ奴隷との相性も良かったのだと思います。他の出会いに比べて最初から有料サービスという事も会って貢ぎマゾが多いですし、会えないと思っている人が多いので実際に会えるとなると自分の限界に挑戦して貢いでくれる人が多かったのも良かった点です。

足コキ射精の為に財布の限界ギリギリに挑戦させて困窮する貢ぎ奴隷が好き?

ただ、射精管理で射精を我慢させて私の足コキでのみ射精できるという状態にするのも楽しいですが、やはりその過程でその人の財布の中身の限界に挑戦させて、貢ぎ奴隷が困窮して苦しむ姿を見るのも私は好きで普段の生活からこまめに報告させて、貢いだ事によってその生活が崩れて惨めに困窮する所を見るのが好きでした。

ライブチャットで双方向通話をして好みの童貞M男君だけを貢ぎマゾとして選べるので、パパ活と違って楽しめるのも良い所でした。先程も言った通り貢いでくれる金額は貢ぎ奴隷によってピンキリですが、生活レベルを下げなければいけないレベルの金額にしていました。私に貢がせることによって財布が寂しくなり、中には1ヶ月白米ともやし炒めで暮らす男もいる位です。タワマンから風呂とトイレが一体型のボロアパートに引っ越した男もいます。

そんな様子を毎日写真付きで報告させているので、最初の生活からドンドン堕ちていく姿を見るのも凄く楽しみです。貢ぎ奴隷になる前の優雅な生活から堕ちていくのを見るのも楽しみですが、普通の生活からギリギリの生活に堕ちていくのを見るのもそれはそれで楽しみでした。色々な童貞M男達に貢ぎ奴隷として貢がせていますが、大手企業で働いていて仕事の時はピシッとした服装なのに、私生活はギリギリになるまで搾り取っています。

私生活に使うお金がなくてボロボロの格好でボロボロのアパートで暮らしていて、ご飯もギリギリの予算で自炊しています。社員食堂のお陰で昼はまともなものを食べているみたいなので、栄養失調で倒れる心配もないので落ちぶれた様子を楽しんでいます。そんな彼と出会って落ちぶれるまでの姿を体験談としてお話させてもらいます。

足コキ射精の為に財布を差し出し射精管理する貢ぎマゾ奴隷との出会い

足コキで射精する為に財布の中身を差し出してきて私が射精管理をしている貢ぎマゾ奴隷との出会いはライブチャットでした。童貞M男募集みたいな感じで、ライブチャットで調教してあげるという感じのルームを作っていてそこにやってきました。初めてのライブチャットだったそうで、私が待っているのを見て好みで遊んで欲しいと思って速攻で登録してきたと言われたのでかなり嬉しかったです。

即プレイを願ってくる子が多いのですが、ある程度お金に余裕があったのか結構な時間普通にお互いの性癖などの話をしました。私が貢ぎ奴隷を募集していて、ライブチャットでの調教で私が気に入ったらリアルプレイもありという話をライブチャットで調教する前に言ったのは彼が初めてだったという位に長い時間普通に話していました。

今でこそ結構お金を持っている貢ぎ奴隷も多いですが、当時は本当にお金があまりない子が多くて、1回5千円とか、1回1万円とかで、ライブチャットも5分位でもう脱いでいるみたいなの子ばかりの中で落ち着いているし、余裕があるなと思いました。服を脱いでもらうとおちんちんは結構大きくてM男にしておくのがもったいない位の巨根でした。

そんな巨根を童貞M男なんてもったいない宝の持ち腐れだねなんて言葉責めして、オナニーしている所を見てあげました。それなりにお金が合って巨根な童貞M男を射精管理して私の足コキでしか射精できなくする事ができ、貢ぎ奴隷としてお金を取って生活に苦しむ所を見れるなんて考えただけで興奮してしまいました。1回目のライブチャットでのプレイで気に入って連絡先を交換しました。

貢ぎ奴隷になった巨根童貞M男と会って射精管理して足コキでイカせる?

貢ぎ奴隷になると言ってくれた巨根童貞M男には射精管理で2週間禁欲させてから初めて会う事になりました。最初からギリギリまで搾り取ると続かないので、3万円とちょっと高めのお店のディナーとホテル代でやってあげる事にしました。月に2回で10万円位で大手に勤めているので、遊びや外食を控えればなんとか払える金額に設定しました。

ホテルのレストランでご飯を食べた後、初回だからと彼がそのままホテルに部屋を取ってくれていました。当時はお金持ちの貢ぎ奴隷がいなかったので大人の男性の気遣いにちょっと感動しました。ホテルの部屋に入ると彼にはすぐにお風呂に入ってもらいました。出てくる時はホテルのガウンを着て出てきたので即脱がせました。

下着は着ておらず全裸になってライブチャットで見た巨根が目の前に有りました。童貞という事もあって女性の前で裸になるのは初めてだったようで、かなり恥ずかしそうにしていました。画面越しに見るよりも大きくて本当に童貞M男のおちんちんにはもったいないとしかいえない立派な巨根でした。2週間ちゃんと我慢していたか確認しようねと声をかけてベットに寝かせました。

彼のおちんちんに軽くローションをかけて足の裏で竿を挟み込んで足コキを始めました。財布の中身をたっぷり絞られて射精管理されて、お金払って足コキでイカされるなんて惨めだねやせっかくの巨根なのに童貞のまま、私の足でしかイケなくなるなんて普通なら耐えきれないはずなのに興奮してフル勃起しちゃっているねなんて貢ぎマゾになったM男を言葉責めしていきました。

貢ぎ奴隷足コキ射精とその後の射精管理と財布貢ぎマゾのその後

2週間も我慢していただけあって貢ぎ奴隷になった彼はあっという間に大量の精液を射精しました。3発ほど足コキで射精させた後、疲れて横になっている彼の頭を撫でた後、私はお風呂に入り、ベットで寝ました。ホテル代を払った貢ぎ奴隷はソファーで寝ていました。当たり前のように私にベットを渡して一度も手は出してきませんでした。

当たり前といえば当たり前なのですが、襲ってきて関係を解消した貢ぎマゾもいるので、何も言わなくてもちゃんとソファーに行ってくれた事や色々な態度を見て、関係を継続できるし長く付き合えるかもしれないと直感的に思いました。その後、彼は2週間に1回では耐えられないと泣きついてきたので週1回会う事になりました。

その代わりに家計簿と収入を明かしてもらい、仕事に必要な物以外への出費を大幅にカットしてそこそこのマンションから3分の1以下の値段のボロアパートに引っ越しましたし、仕事用の服以外は新しく買えなくなり、食事も社食で食べる昼ご飯以外はかなり切り詰めていました。その分たっぷり私に貢がせています。

むしろ、普段は僅かなお小遣いだけ手元に残していて、仕事などどうしても必要なものだけ領収書を提出した上でその分のお金を追加で残して、他は全部私に貢いでくれています。今つながっている貢ぎ奴隷としては最も古株になっていますし、一番生活水準を下げて必死で貢いでくれている財布奴隷になっています。財産の殆どを貢いで射精管理で射精の権利を奪われて足コキだけで射精させられるなんてかなり惨めですよね。