下着女装ディルドオナニーでメスイキしたらセクストーションで奴隷にされるM男

下着女装ディルドオナニーでメスイキしたらセクストーションで奴隷にされるM男 オナニー
ネットで出会ったSな女性に下着女装でディルドオナニーしているところを映像通話で見せたらセクストーション(性的脅迫)をされてしまい、公開されない代わりにネットで性的奴隷にされてしまったM男のエロ体験談。
ひろゆき(28歳)

オナニー痴女メスイキアナル

【PR】
S女性との出会い

S女性に下着女装ディルドオナニーを見せたらセクストーション(性的脅迫)される

ネットのエロ系ツーショットチャットのSMコーナーで下着女装でディルドオナニーをしている所を見てもらう事に嵌っていました。まさか下着女装でディルドオナニーをしている姿でセクストーション(性的脅迫)される事になるなんて思ってもいませんでした。

セクストーションされるきっかけになったのは、いつものようにツーショットチャットで「下着女装姿でアナルでディルドオナニーする惨めな姿を見てください」的な感じのコメントで相手を募集していました。

しばらく待っているとそのツーショットチャットのルームに女性が1人入ってきてくれました。その女性は男性の喘ぎ声を聞くのが好きで遊んであげたくなると言っていて、下着女装やディルドを使ったアナルプレイなどにも理解がある方でした。

プレイ前に軽くチャットで雑談している段階で気さくな感じで女王様ではなく痴女という位で性癖なども問題なく、通話アプリのIDを交換して早速電話をしました。あいさつをした後、彼女の好みのショーツとブラを選んでもらう事になりました。

どんなショーツとブラがあるか軽く説明して、ビデオ通話でまずブラとショーツを見せると水色のちょっと可愛い感じのセットを選んでくれたので、彼女の選んでくれたブラとショーツを身に着けた上で全身をビデオ通話で彼女に見てもらいました。

下着女装でディルドオナニーする前に検分されるM男【セックストーション体験談】

水色のショーツブラのセットを着けて下着女装姿を彼女に見てもらうと可愛いと言ってくれて少し興奮してしまいました。全身を見せてと言われたのでうまく顔が映らないように気をつけながら全身を映していきました。

するとギンギンに勃起したおちんちんがショーツを押し上げているのを見た彼女は女性物の下着を着けた姿を見られただけでおちんちんを勃起させて恥ずかしいねと言われて余計に興奮していきました。

ブラをずらして乳首を見せたり、ショーツをずらしておちんちんやアナルを見せたりしていました。おちんちんをじっくりみて、M男なのに意外と大きいのねと言われた後、パックリとお尻を開いてアナルを見てもらう事になりました。

通話越しじゃなかったら息を吹きかけてあげるのになんて言いながら私のアナルをじっくりと観察していました。見ているだけなのにお尻の穴がひくひくして物欲しそうにしているねと言われた時はかなり恥ずかしかったです。

おちんちんやアナルなどたっぷりと見ていただいて、アナルに挿入するディルドも映して彼女に見ていただきました。この時からしっかり録画されていて、後にセクストーションする事が目的でその動画で性的脅迫されてしまうとは思いもせずに楽しんでいました。

下着女装ディルドオナニーでメスイキするM男【セクストーション体験談】

しばらく下着女装姿でおちんちんやアナルを検分した後、おちんちんはショーツで隠した状態でお尻の方だけずらすように言われました。お尻を出すようにパンティーをおろして彼女に見えるようにカメラに向かって突き出すように女豹のポーズのような格好になりました。

彼女にお尻の穴を見せながらローションをアナルに塗り込んでコンドームを被せた指でクチュクチュとほぐしていく所を見てもらいました。嫌らしい音が聞こえてくるね、画面で見ていると女の子がオナニーしているみたいだねと言われて自分が女の子になったみたいで余計に興奮してしまいました。

その惨めな姿でこの後、セクストーションされるなんて思ってもいませんでした。しかも気がついていませんでしたがこの時に軽く顔がカメラに映ってしまっていたのです。一瞬顔が映った事に彼女が悪い笑みを浮かべているなんて思いもせずにお尻をいじっていました。

セクストーションをされるなんて思ってもいなかったので、指でグチュグチュとアナルを弄り喘いでいる姿をたっぷり見せてしまいました。アナルがゆるゆるにほぐれてきた所でディルドを使うようにと言われました。

ディルドにローションを垂らし、ぐちょぐちょになったアナルにあてがいました。ディルドがズブズブとアナルに入っていく姿を見て、スルスルと入っていくね、イヤらしいケツマンコだねと笑われてしまいました。

下着女装姿でディルドオナニーしてメスイキする姿でセクストーションされるM男

彼女に言葉責めをされながら画面越しに見られて下着女装でディルドオナニーを続けていきました。彼女の声はすごく心地よくていつも以上に淫らに喘いでいましたし、その心地よさで油断も多かったみたいで普段はカメラに顔を映さないようにかなり気をつけていたのにこの日はかなり多く顔が映り込んでしまっていました。

彼女の心地よい声と言葉責めで今までで一番と思えるくらいに気持ちよくてあっという間にメスイキした上でところてんで射精までしてフラフラになってしまいました。普段は通話を切ってから休むのですがこの時はうっかり通話を繋いだまま意識を失ってしまったのです。

しかも通話を切ろうとスマホの方に向かう途中だったので、下着女装姿でディルドがアナルに突き刺さっている姿でうつ伏せに倒れて顔をスマホに向けているという情けない姿で画面に映り続けてしまったのです。

しばらく休んで起きると彼女から何本かの動画が送られてきていました。なんだろうと思って見ていると私の喘いでいる姿やお尻を使ってディルドオナニーをしてメスイキしたり、ところてんで射精するところがバッチリと映っていました。

その間に何度もちらちらと顔が映ってしまっていた上に、下着女装姿でアナルにディルドが刺さっている姿でスマホに向かって倒れ込んで寝ている顔までしっかりと映ってしまっていました。そして、最後のメッセージにこんなはしたない姿を皆に見られたくないよねと書かれていたのです。

下着女装ディルドオナニーを見せたM男がセクストーションで奴隷にされる!

自分がセクストーション(性的脅迫)をされると思っていなかったのでかなりショックでした。下着女装ディルドオナニーをしている時の反応や彼女の言葉責めの声がすごく心地よかっただけにかなりショックでした。彼女の管理調教はかなりハードでまさに奴隷という感じでした。

オナニーや射精などの性欲管理だけでなく、仕事には影響が出ない範囲で服装や生活なども管理されてしまいました。口座を管理されてしまい、最低限の食費だけを渡されて他は管理されていました。幸いだったのは貢奴隷というわけではなかったことです。

お金は管理されているだけで、服や調教で使う道具などは勝手に口座のお金で決済されて送られてくるものの彼女が自分の為に勝手に使う事はありませんでした。男性物の下着は全て捨てさせられてセクシーな女性物の下着ばかりにされてしまい、常に下着女装をする羽目になりました。

さらに家では基本的に可愛い女性物の服ばかりで、仕事で使うスーツ以外は男性が着ていても違和感のないボーイッシュな感じの女性物ばかりにされてしまいました。完全に女装奴隷状態になりました。少しでも嫌がる素振りを見せるとセクストーションされてしまうので本当に逆らえなくなってしまいました。

女装奴隷として慣れてくると小さなアナルプラグを入れられて仕事に行く羽目になってしまいました。下着女装姿でディルドオナニーを見てもらうだけのはずが、本当のSM奴隷になってしまいましたが、最近はどんどん嵌ってしまっている自分がいます。