レズスパンキング 巨乳ギャルのおっぱいをパドル鞭で鞭痕だらけに・・・

レズスパンキング 巨乳ギャルのおっぱいをパドル鞭で鞭痕だらけに・・・ レズ
職場で知り合ったギャルのミカと付き合うようになりました。最初は普通のレズでしたが、段々プレイが過激になっていき巨乳ギャルのミカのおっぱいをパドル鞭でスパンキングして鞭痕だらけにするのが私達の愛情・・・。少し歪んだ愛情たっぷりのエロ体験談。
リミ(29歳)
レズギャルスパンキング・鞭巨乳
【PR】
S女性との出会い

巨乳ギャルとラブラブレズ 歪んだスパンキングおっぱいの鞭痕は愛のパドル鞭?

鞭痕が、服の間からチラ見えしているから気をつけてと仕事中にシャツのボタンを一つ多く締めるようにこっそりと店で働いてくれているミカに伝えました。私とのスパンキングプレイでできた鞭痕が胸はもちろん身体中についているため、仕事中に見えているとお店としては変な噂がたってもまずいのでたまにこうして注意しています。

同じ職場で働いている私たちはラブラブのビアンで休みの日には、いわゆるレズSMプレイをしています。巨乳ギャルのミカのおっぱいがボロボロに裂けて、血が滲んであざだらけになって、鞭痕が巨乳のおっぱいを埋め尽くすまで、長時間に渡りパドル鞭を使ってたっぷりとスパンキングプレイを楽しんでいます。

約5年前に大学生になったばかりのミカが初めてのバイトとして、私のいた職場にアルバイトスタッフとして入ってきました。最初はアパレルショップの社員とアルバイトで仕事を教えながら一緒に服を売っていました。一緒に仕事をしているうちに仲良くなって休みの日に遊びにいったりして姉妹みたいに仲良しと言われていました。

可愛い巨乳ギャルのミカのことが段々好きになって、付き合うことになりました。最初は普通にレズプレイを楽しんでいましたが、段々普通のレズプレイに物足りなくなった時に、一緒に見ていた女同士のAVでスパンキングをしているのを見てスパンキングプレイを知って試しにスパンキングをしてみたら二人でハマってしまいました。

パドル鞭でスパンキング 巨乳ギャルのおっぱいが鞭痕だらけになるまで

パドル鞭という乗馬鞭に近いものを使っていたAVに影響されてスパンキング用のパドル鞭を通販サイトで購入して、最初はお互いにパドル鞭を使って身体を打ち合ってみました。私はパドル鞭で打たれても痛くて辛いだけで感じることはできませんでした。鞭で打つのはすこし楽しかったけど、ミカも辛いだろうしもうやらないかなと思っていました。

しかし、ミカは私とは違って身体に付いた鞭痕をみて興奮してしまい、叩かれた痛みでも感じてしまい、叩かれるのが好きでパドル鞭でのスパンキングを続けてほしいと言い始めました。パドル鞭で打つのは楽しかったので、まあいいかと私がミカを叩くスパンキングプレイを楽しんでいるうちに、段々楽しさに、性的興奮が加わっていき、2人してスパンキングの魅力にハマってしまいました。

ミカは特におっぱいが敏感で巨乳なので叩くと大きく揺れて楽しくてついつい叩きすぎてしまいます。最初の頃はギャーギャーと叫んでいましたが、ネットなどでテクニックを調べて、緩急をつけたり、叩く合間にパドル鞭でなでたりするなど色々とスパンキングテクニックを学んでいき、叫び声が徐々に喘ぎ声に変わっていきました。痛いと喚きながらも痛みで感じて、プレイ終了後に鞭痕を見てさらに感じるそうです。

後日鞭痕を見ても興奮するし、好きな人に付けてもらった鞭痕と思うと愛おしくてもっと付けて欲しくなるそうです。パドル鞭でスパンキングして喘ぐようになると私も本当に楽しくて、ミカの身体の鞭痕は増えていきました。鞭痕が増えていくのが愛を刻んでいるみたいで、嬉しくて毎日のようにパドル鞭でスパンキングをしてミカの身体中に鞭痕を刻み込む毎日です。

全身パドル鞭で鞭痕だらけにレズスパンキングで彼女をボロボロに・・・。

最初の頃は、鞭痕が見えると困るため、着る服が制限されてしまわないようにおっぱいの上乳部分は叩かないように気をつけて鞭後で着る服が制限されないようにしていました。しかし、段々我慢できなくなってしまって叩くようになって、最初に話した通り胸を露出すると鞭痕が見えてしまって、周りにバレてしまうくらいに、上乳もアザだらけになってしまいました。

上乳に血が滲んでアザができて鞭痕になってしまうと、露出の大きい服を着ることができなくなってしまいます。その後も巨乳のおっぱいはもちろん、お尻やふともも、背中、お腹など身体中をパドル鞭でスパンキングで叩いて、ミカが喘ぎ狂う姿が愛おしくて辞められずミカは身体中が鞭痕だらけになってしまってしまいました。

パドル鞭で叩かれて身体に残る鞭痕が全身に広がっていきました。見える場所では、上乳だけでなく太ももの鞭痕も増えてきて、胸元の露出どころかミニスカさえ鞭痕がチラ見えするため履けなくなってしまいました。当時働いていたお店は露出高めの服がメインだったので店で取り扱う服が鞭痕のせいで、お店の服で着ることができる服がどんどん減っていきました。

できるだけ鞭痕が見えない服を選んでいましたが、最終的にはほとんどの服が着る事ができなくなってしまいました。そうなっていくと、アパレルのお店で働いているのにも関わらず、ミカは鞭痕が付いていて自分の働いているお店の服が着れないという残念な状態になってしまい、バイトを辞めざる得なくなってしまったのです。

巨乳ギャルの彼女の身体中をパドル鞭でスパンキングして自分だけの物に

それから私は、ミカとの関係でストレスが発散できているからか、売上が上がって出世していきました。インセンティブなどでも随分稼ぐことができたので、ミカと一緒に働くために、今では独立してお店を持っています。大学を卒業したミカには経理や仕入れを担当してもらっています。それでもたまに表に出ることもあって、そういう時に鞭痕が見えていると冒頭に書いたように注意しています。

基本的には私が露出の多いセクシーな服を着て、ミカが露出が少ない服を着る為、両方をバランスよく仕入れて、1つのお店で両方楽しめる形になっています。服の雰囲気はどちらも似ているようなものを仕入れているので、その時の気分で合わせる他、私達みたいに片方がセクシーで片方が露出控えめと言った感じの合わせてペアコーデもできます。レズカップルだけでなく、友達同士でも利用してもらえるので結構売上も上がっています。

5年たった今でももちろんレズの関係は続いています。プライベートでは同棲しているので、毎日のようにミカはパドル鞭によるスパンキングで絶叫して身体中を鞭痕だらけにしています。ボロボロになりながら耐えてくれるミカの姿を見るのは凄く楽しく性的欲求も満たされます。一方のミカも私にパドル鞭で傷つけられた鞭痕を見ると興奮するようです。

パドル鞭のプレイが終わった後はスパンキングプレイで身体がボロボロなのに濡れ濡れになったミカのオマンコとスパンキングと耐えて頑張ってくれているのをみて興奮して濡れ濡れになった私のおまんこを貝合わせにしてこすり合わせて快感をえています。身体を交えている時も彼女の傷を撫でたりするとお互いに余計に興奮してしまい、傷口が広がってしまうこともあります。

仕事も一緒で同棲もしているので、毎日ほぼ一緒に過ごしていますが、今でもラブラブです。鞭痕がくっきり残るくらい激しくスパンキングをするのが普通のビアンカップルと違うところではありますが、お互いに普通じゃないスパンキングプレイが好きで鞭痕を刻み込んで幸せでいっぱいです。あ、もちろん、日常生活もラブラブで幸せですよ。