拘束ベルトで逆レイプ?痴女がセフレを男性用貞操帯で徹底管理?

拘束ベルトで逆レイプ?痴女がセフレを男性用貞操帯で徹底管理? M男
セフレを拘束ベルトで逆レイプする女性のお話。普通のセフレでしたが、マンネリ化していたので拘束ベルトで拘束男にして逆レイプしてみたら反応が良くて嵌って痴女になってしまい、男性用貞操帯で徹底的に管理し始めてしまうエロ体験談。
すずね(25歳)
M男痴女逆レイプセフレ

セフレを拘束ベルトで逆レイプ?痴女になって男性用貞操帯で管理?

拘束ベルトでセフレを拘束して、拘束男を逆レイプ状態で犯すことにハマり、責めることが好きな痴女です。セフレに男性用貞操帯をつけて、射精を禁止し性欲を管理し、オナニーして射精をするという男性であれば当たり前にすることを強制的に禁止させることに興奮してしまいます。

セフレをM男として調教して毎回、拘束ベルトで自由を奪い、私の気が向かなければ射精させずに遊んでいます。セフレを拘束をして逆レイプ状態で犯しM男として調教するようになったきっかけは、ネットで出会った彼とセフレとなり、週に1回位ラブホでセックスする仲になっていきました。最初は彼と普通に正常位などで彼が私を責める形のごく一般的なセックスをするセフレの関係で、お互いに性欲を満たすだけの関係でした。

最初は拘束ベルトや男性用貞操帯などを使ってSM的なプレイはしていませんでした。彼が主導権を握ってセックスしており、SMプレイをしていたわけではないですし、最初から私が彼を責めていたわけではありません。しかし、そんな普通のセックスを続けていると徐々にマンネリ化していき、新しいことをして、もっと楽しみたいと思うようになりました。

普段一応彼がリードしてくれてセックスしていましたが、どちらかというとMぽい感じでした。マンネリ解消といえばSMだろうと2人で話しましたが、彼はSMプレイで責めるのも責められるのもノリ気ではなかったのです。ただ、このままでは楽しめないと思い、彼には内緒で私が責めてみようとSMプレイ用の拘束ベルトを通販で購入しました。

拘束ベルトでセフレを拘束して無理やり痴女逆レイプ?

彼には内緒で通販で購入した拘束ベルトをカバンの中に潜ませて、セフレとラブホに行きました。普通にセックスをして、落ち着いてうたた寝している間に彼の手首と太ももを拘束ベルトで固定し、拘束しました。拘束ベルトを使って彼を動けないように拘束して、動けない状態にした上で彼を揺すって起こしました。

最初はびっくりした感じで何やってるのはずしてよなんて言って外そうとガチャガチャしていたのですが、無視して手で彼のペニスを触っていました。口では外してとか辞めてとか言っていました。ちょっと前にセックスして射精したばかりなのに、ペニスがギンギンに勃起していきました。嫌がっているのにギンギンに勃起しているねと耳元でささやくと顔を真っ赤にしていました。

最初は抵抗しようとしていた彼も気持ちよくなったのか徐々に大人しくなっていきました。何するの?と怯えた感じで言ってきたので、拘束男逆レイププレイというと余計に真っ赤かにしていました。ただ、起きたら拘束されていたので驚いたもののプレイとして拘束プレイをやるということで少し安心したのか暴れるのをやめました。

セフレを拘束ベルトで動けなくしたままで、何度も寸止め手コキを続けていきました。イカせてくださいと何度も懇願してきましたが、無視してイキそうになる度に手を止めて、落ち着いたらまた動かしてと続けるうちに可愛い声で喘ぎ始めたのです。可愛くあえぐ姿をみていると自分のオマンコがちょっと濡れてきましたし、セフレの彼を責めるのが楽しくなっていきました。

拘束ベルトで拘束したセフレに跨がり逆レイプで射精させる?

拘束ベルトで拘束したセフレを何度も寸止めで焦らした後、彼のペニスにコンドームを付けて跨がりオマンコをペニスにあてがって挿入しました。彼も散々寸止めされて射精の我慢が限界だったようですが、それよりも私自身がオマンコが濡れて、熱くなり早く入れたくて仕方がなくなってしまい挿入してしまいました。

いつも彼が私に跨がり腰を振って私が喘がせてもらうというセックスでしたが、自分が主導権を握ってセックスしてみると、彼のあえぐ姿がしっかりと見え、自分が気持ちよくなるようにセックスできるし、彼を焦らすこともできて、楽しいし、気持ちいいし、責める方が自分にはあっているなと思いつつも、彼の感じる情けなくも可愛い姿に興奮していました。

普段は喘がない彼があぁぁ、うぃぃっと小さく喘いでくれるのはすごく楽しくて可愛かったです。優越感もあり余計に感じてしまいましたし、好きに腰を振れるのでかなり気持ちよかったです。一回男を責めてみると、ハマって痴女になってしまう人の気持ちがすごくよくわかりました。まあ、私自身も拘束ベルトで拘束して上にのっかって腰を振った結果痴女になってしまったわけですが・・・。

そして、彼がイキそうになると腰を振る速度を少し緩めるなどして射精させずに焦らした結果、かなり長く楽しめました。彼には射精させないままで私が自分が気持ちよくなるためだけに腰を振って何度も気持ちよくなってイキまくり、セックスに満足するまでたっぷりと焦らした後、彼が気持ちよくなるように、彼が好きな速度で腰を振ってあげて、彼にも射精をさせてあげました。

拘束ベルトプレイで拘束するのが楽しすぎて男性用貞操帯を購入してしまう?

拘束ベルトで拘束プレイを1度やってみるとあれだけ嫌がっていたセフレが自分から望んで拘束して責めてほしいというようになりました。段々M男になっていって、私自身もSというか痴女というか男性を責めるのが好きになっていきました。彼は拘束されて射精を焦らされて管理されるのが好きになってしまったみたいでした。

この頃から普通のセックスをする回数が減っていきました。そして、女性上位で、拘束ベルトで拘束して、私が彼を責める形でセックスすることが多くなりました。その延長線上として、射精管理もするようになり、オナニーなどをすべて許可制にしてしまいました。射精管理をしているうちに日常生活も報告させるなんてSM調教の真似事をするようになり、SMプレイに嵌ってしまいました。

おちんちんを私のものと認識させるために男性用貞操帯を使って管理してみようという話になりました。最初からオーダーメイドで作って失敗しても嫌なのでとりあえず、アダルトグッズサイトで売っていたものを買いました。男性用貞操帯を付けさせてみると色々ややこしくて、メンテナンスを怠ると臭いが酷くなったり、傷ができてしまったり、発疹ができて痒くなってしまったりとトラブルが起こりました。

貞操帯管理は気を付ける事が多く、サイズが大きすぎると変に目立ったり、素材によっては座る時に周りに響く様な音がなって注目されてしまったりと、男性用貞操帯を色々試すと惣菜やサイズなどしっかりと拘る必要があり、適当に安物を買うのは良くないんだななんて思ってしまいました。

男性用貞操帯でセフレを管理、拘束ベルトプレイから始まる痴女とM男の恋?

彼も私もどんどんと貞操帯で性欲を管理して、オナニーをする自由を奪い取るプレイに嵌っていきました。男性用貞操帯をセフレに付けて管理しているんだから、管理する私も貞操帯を付ける大変さを知るべきと思い、実際に1週間だけですが、女性用貞操帯を私が付けて彼に管理してもらったこともあります。

女性用貞操帯を付けて体験してみて、おしっこの時とか、貞操帯の中に残尿したものを拭き取るなど衛生状態に気をつけないといけないし、貞操帯があると座る時も注意しなければならないなど、付けている方はかなり大変なんだ思い知らされました。実際に自分で貞操帯を付けてみないとわからないことも多いので、パートナーに付けさせるなら一度自分でも付けてみる方がいいと私は思います。

男性用貞操帯を付けて、セックスでは拘束ベルトだけではなく、アナルパール、バイブなど色々な物をそんな日々を送っていく中で、お互いに他のセフレなどと別れを告げて、私もSっ気のある彼氏と別れて付き合うことになりました。まあ、彼に関しては射精を許可制にしたことでほとんど会ってなかったみたいですけどね・・・。

付き合ってからは同棲して、今まで以上にセフレだった生活を性的なものも含めて管理するようになりましたし、毎日一緒にいるので、お風呂の時は外してあげるなど、メンテナンスもやりやすくなりました。拘束ベルトプレイからまさかセフレが彼氏になるなんて世の中どうなるかわからないですよね。