野外露出巨乳痴女がレズレイプでアナルをペニバンで犯される体験談

野外露出巨乳痴女がレズレイプされてペニバンプレイで支配される体験談 レズ
公園などで野外露出を楽しむ巨乳痴女がいつものように野外で露出を楽しんでいたら1人の女性に声を掛けられ脅されレズプレイの餌食になります。その後、レズレイプされ、ペニバンで犯されて支配されて、レズ奴隷にされてしまうエロ体験談。
ちなみ(22)
レズアナル痴女巨乳
【PR】
S女性との出会い

野外露出プレイした巨乳痴女がレズレイプにあってしまう?

野外露出プレイをしているとすごく興奮してしまいます。そんな私の性癖である野外露出をしていたら、女性からレズレイプされて、ペニバンをフェラをさせられてしまった上に更に、アナルを犯されてしまうなんて事になってしまうとは思ってもいませんでした。しかも、その助成にアナルを犯されて感じてしまうようになるなんて考えてもいませんでした。

私は、夜中など人がほとんどいない時間帯に公園などに行って着ていた服を脱いで、野外露出して、興奮してしまう性癖で月に数回色々な場所で露出プレイを趣味的にしていました。全裸や下着姿で公園などを野外露出で徘徊したり、ジャングルジムに登ったり、すべり台を滑ってみたり、鉄棒やうんていなど様々な遊具で遊んだりしていました。

誰かに見つかってしまい、恥ずかしい姿を見られてしまうかもしれないという野外露出のスリルでオマンコを濡らしてしまい、感じる淫らで変態な身体になってしまいました。流石に実家で暮らしている時は家族の目もあり、女の子なので夜中に、頻繁に出かけるわけには行かないので、滅多に野外露出を楽しむことはできませんでした。

大学に入って一人暮らしをするようになって、家族の目から開放されて自由に遊べる夜になった結果、頻繁に野外露出をするようになってハマってしまいました。自分で言うのもなんですが、巨乳でスタイルもよく、それなりのルックスで、結構ナンパなんかもされるし、大学でもよく告白されるし、見た目的にはモテる方だと思います。

男性に好かれやすい私の場合は野外露出をしているところを、男性に見つかれば痴女がいると男性は喜ぶと思います。ただ、元々モテる自分なので襲われてレイプされてしまったり、脅されて奴隷みたいにされてしまうかもと思う部分もあり、流石にレイプされてしまうのは嫌だと思っていたので、結構警戒しているつもりでした。

PR

【おすすめのペニバンはこちら】
三原ほのか考案 ザ・シリコンペニスバンド

三原ほのか考案 ザ・シリコンペニスバンド

気になる方は上の画像をクリック

公園で野外露出する巨乳痴女がレズレイプされるまで?

人が少ない夜中とはいっても住んでいる家の近くで野外露出プレイをすると近隣の人や知り合いに見られてしまい野外露出する痴女がいると噂になったりする困った事になってしまいます。その他にも野外露出は色々なリスクもあるのでいつも家から少し離れた公園まで服を着た状態で向かってました。この日も家から少し距離の離れた公園までちゃんと服を着て歩いて向かいました。

公園に着くと服を脱ぎ、下着姿になって滑り台を滑ったり、砂場などで遊んで野外露出をしていました。公園に到着した後10分くらいいつものように遊具などで遊んで野外露出を楽しんでいたら、少しパンティーが濡れているのに気が付きました。そんな感じで野外露出をしてオマンコを濡らして、露出して、興奮していると少し遠くからパシャっという音が聞こえてきて、男に襲われたり、脅されるかもしれないと恐怖で震えてしまいました。

恐る恐るそっちを見るとそこにいたのは女性で、その女性がスマホで私の変態な姿を撮影していたのです。一瞬安心しましたが女性とはいえ公園で野外露出している所を撮影されてしまってやばいと思い、荷物のあるベンチに向かって走り荷物を持って逃げようとしました。しかし、女性は私がベンチで服をつかんだ瞬間に追いついてきました。私の腕を掴まれて、耳元で変態な露出狂さんを逃さないですよって言われてしまいました。

強く腕を掴まれて逃さないと言われた時点で恐怖で足が震えてしまいました。警察に突き出されてしまう、確実に怒られるし、大学に報告されて居られなくなるかもしれないや前科がついて人生真っ暗になってしまうなどなどと色々な恐怖が頭をよぎりました。相手が女性だっただけに。ペニバンにフェラさせられたり、レズレイプされるなんてこの時は夢にも思わなかったです。

巨乳痴女がレズレイプで野外でアナルを犯される体験談

女性に腕を掴まれて、下着姿のままでついてきてと野外露出していた公園の木が茂っている辺りに腕を引っ張られて、連れ込まれてしまいました。下着姿でそんな巨乳を揺らして見せるなんて痴女よね。公園で露出するなんて、公然わいせつ罪で立派な犯罪よなんて言われ、警察に通報しようかなんて脅されながら連れて行かれてしまいました。

そして、女性の指が私のオマンコの部分を下着の上から触ってきました。オマンコを触られてぐちゅぐちゅっと言ういやらしい音をたてていました。そんないやらしい音が静かな公園に響いたような気がしました。野外露出の興奮でグチュグチュに濡れたオマンコを下着の上から愛撫されて、あぁんみたいな感じで声が出てしまいました。

やばい女の人にレイプされるなんて思いましたが、どうしていいかわかりませんでした。やっぱり野外露出で興奮して、触る前からこんなにオマンコもぐちょぐちょなのね。公園で下着姿で遊んで、オマンコをぐちょぐちょに濡らした露出狂の変態さんなどと言われながらパンティーとブラジャーを奪い取られてしまい全裸にされてしまいました。

無理矢理脱がされて、全裸姿を見られたことで恥ずかしくて木の陰で丸まっていると女性は私のオマンコを指でいじっていやらしいお汁を指に纏っていきました。その指の動きが気持ちよくて余計に濡れてしまいます。女性の柔らかい指って男性とは違う感じですごく感じるんだなんて思っていたらその指がお尻の穴に突き立てられました。

指をお尻に突き立てられて、お尻から大きい方の排泄物が漏れてしまいそうな感覚で気持ち悪い感じでした。こんなところで漏らしたくないと思い、やめて、そんなところ触らないでと思わず声を出してしまいました。しっー静かにして、他の誰かに見つかって困るのはあなたよ?男が来たらレイプされちゃうかもしれないし、まともな人に見つかれば警察に通報されて人生終了させられちゃうね。公園で裸でいる露出狂の変態さん。なんて言われてしまいました。

ペニバンプレイでアナルをレズレイプされて野外で巨乳を揺らす痴女

しばらくアナルを指でグリグリと広げるようにいじられた後、気がついたら女性はペニスバンドを装着していました。アナルはちょっとふざけていじってきただけだと思っていたので、このままオマンコを犯されちゃうと恐怖が襲ってきました。ペニバンにローションを垂らすと、そのペニバンは、まさかのアナルを犯してきたのです。

さっきまでの指とは違い太いペニスがアナルをこじ開けてきて、思わずぎゃーっと声を出してしまいました。女性はやばいと思ったのか、私のパンティを脱がして口の中に押し込んできて、声を出すと捕まるよと脅してきます。かなり湿ったパンティーで口の中に自分のオマンコの匂いが漂ってきて、余計に興奮してしまいました。

普通に考えれば、ペニバンプレイで逆レイプしてきている相手も私を無理矢理犯しているので捕まるのですが、野外露出していた自分が悪くて突き出されてしまうという恐怖心からこの時は相手もまずい状況ということに全く気が付きませんでした。女性はしばらくゆるーくアナルをなじませるようにペニバンを軽く揺らしたり、少し前後に動かしたりしていました。

しばらくするとペニバンが激しくピストンしはじめて、アナルをガンガン突かれてしまい、痛いという感覚と漏らしてしまいそうな変な気持ち悪さが襲ってきました。アナルを犯されながらもオマンコもいじられて、気持ちいいのか悪いのかわからないままフラフラになってその日のレズレイプは終わりました。

野外露出巨乳痴女はレズレイプからアナル奴隷にされる

その日は、レズレイプされた後、優しく抱きしめられて、服を着せてもらって、女性の車で家まで送られました。怖かったですし、アナルは痛いし、身体はだるいし、犯されてしまったことで精神的にも辛くて一人で帰宅できないくらいボロボロになっていて、ぐったりと地面に横たわっていたところ腕をう掴まれてまた連れて行かれたのです。

このままここで全裸で倒れていると襲われちゃうから送ってあげるから着いてきてと言われて、車に載せられて、家まで連れて帰られました。よく考えたらこの時点で、男にこそ犯されていませんが、この女性にレズレイプでしっかりと襲われているわけですが、この時はそこまで考えることはできず、優しいななんて思ってしまいました。

頻繁に女性が家に来て私を性的に支配しています。アナルでイケるように調教されアナル奴隷と化しています。最初はかなり嫌だったのですが、段々感じるようになってしまい、私の部屋は女性による私の調教部屋と化しています。たまに女性に車で連れて行ってもらって、彼女に周りをしっかり確認してもらって見つからないように配慮してもらいながら、私の好きな野外露出も楽しんでいます。

これをウィンウィンというのかわかりませんが、最初は嫌いでしたが、今では女性なしでは生きていけない身体になってしまいました。一方的に名前や住所、大学名などをしっかりと抑えられていますが、私は彼女の連絡先と車のナンバーしか知らず、名前も住所も仕事も何も教えてもらっていないので知らないので、プレイパートナーである彼女がどこの誰かもわからないという不思議な関係です。